ドットインストールのプレミアム会員に登録してみた

ドットインストールのプレミアム会員に登録してみた(ただし継続利用はしないと思うその理由)

ドットインストール

「3分動画でマスターする初心者向けプログラミング学習サイト」という素晴らしいコンセプトで人気を博すプログラミング学習サイト、ドットインストール
プログラミングのスキルアップでは大変お世話になっているサイトです。

僕のプロフィールページ→ 山田浩太のマイページ

このプロフィールを見て登録から1295日経過って、3年半も利用させてもらっていることにびっくり。

ドットインストールの動画を見ながら学習するときは、ディスプレイを広く使うためにMacBookPro(Retina)の解像度を1680×1050にして、ディスプレイの半分にChromeでドットインストールの動画を流しながら、もう半分にエディタを開いて真似しながらプログラミングしています。

こんな感じ↓
ドットインストール学習中のディスプレイ

ちなみにテキストエディタはSublime text 3を愛用しています。

ドットインストールの生みの親である田口元さんは人間離れの高速プログラミングのため、ほぼついていくことができません。一生懸命入力していたらあっという間に次のステップに話が進んでいたり動画が終わっていますw
なので少し進めたら一時停止をして、また少し進めて…を繰り返しながらやっています。

そんなドットインストールのプレミアム会員に登録してみた

ドットインストールプレミアムサービス比較
http://dotinstall.com/premium

ずっと無料会員としてお世話になっていたドットインストールでしたが、今日の本題である、僕がドットインストールのプレミアム会員に登録した理由は下記の2点でした。

  • ソースコードの閲覧
  • デモの確認

上記の画像にあるようにプレミアム会員になることで使える機能が増えるメリットがあるのですが、僕の場合はこの2点に魅力を感じて登録しました。その理由と実際登録してみた感想を書きます。

ソースコードの閲覧

動画と同じようにやっていても、エラーなくうまくいくことなんてほぼありません。
で、その理由のほとんどはちょっとした打ち間違いだったりします(僕の場合ですが)

そんなときにソースコードの閲覧ができて、コピペすることができたら便利なんですよね。
これ実はプレミアム会員プランが登場するまでは普通に無料でできていました。
その頃はコピペしまくっていたなぁ(懐かしき日々)

プログラミングで詰まったら自分でエラー箇所を探して、調べて、修正することもスキルアップするためのひとつの方法なのかもしれませんが、今回はクライアントから依頼された仕事でやる必要に迫られていたことを学びたかったため、ゆっくり時間をかけることはできませんでした。なので、ソースコードの閲覧とコピペで作業を時短したいと思いました。

デモの確認

これも魅力的ですよね。動画の中でも実際の完成版を冒頭で見せてもらうことができますが、実際に自分の手元で動くのを見ることができれば非常に便利です。

ですが!!!!

ここに落とし穴がありました。

よく見てください。
デモ確認の注意点

登録時にこの注意書きを見逃していた僕は、残念ながら自分が今受けているレッスンではデモは用意されていないようでした。
(他を確認していないので、どれくらいの割合のレッスンにデモが対応しているのかはわかりません)

多分僕がプレミアム会員を継続しない理由

それはプレミアム会員になって得られるメリットが、僕にとってはあまりメリットではないということです。

プレミアムレッスンの視聴 → 現状はアプリ制作系のレッスンがメインであまり必要ない
動画文字起こしの閲覧 → 音声聞きながらの方がやりやすい
ソースコードの閲覧 → これは便利
ソースコードの差分表示 → まぁこれも便利
デモの確認 → 前述のとおり残念。。
ソースコードからの検索 → まだ使っていない
レッスン動画の倍速再生 → ただでさえついていけないのに倍速なんて!
女性ボイスによる再生 → 女の子の声かわいかったけど、田口さんの渋い声も好きです

こんな感じで月額880円払うメリットがあまりないかなというのが正直な感想です。

今回は勢いと以前から興味はあったので登録してみましたが、次月更新前におそらくプレミアム会員は解約することになると思います。

今後、プレミアム会員にぜひ追加してもらいたい機能

レッスンの中でわからないことが直接問い合わせできる

贅沢は言いません。チャットとは言わないのでレッスンでわからないことを問い合わせして後日回答していただける赤ペン先生のような機能があれば最高です。

僕みたいにプログラミングを学びたいけど、周りに相談したりできる人がいないというユーザーがドットインストールのメインターゲットだと思いますので、レッスンで学んだことを気軽に相談できる環境があると、880円以上支払ってもいいんじゃないかと思うくらいです。

2015年4月時点で会員が16万人を超えたそうなので、そのうち仮に0.1%がプレミアム会員になっていたとしても1600人の有料会員がいることになるので、全部相手にしてると確かに大変なのかもしれませんが、、、

@Gen taguchiさん、もしこの記事を見られていたらどうか改善をご検討お願いします。

僕はこれからもドットインストールのプレミアム会員を継続して利用したいです。

ドットインストール – 3分動画でマスターする初心者向けプログラミング学習サイト

投稿者プロフィール

山田 浩太つくる合同会社 代表社員
2015年5月につくる合同会社を創業しました。
WEBマーケティングとかダイレクトマーケティングには常にアンテナ張ってるマーケティングオタクです。

SNSでもご購読できます。

人気記事ランキング

コメントを残す

*