自分の時間を売る「タイムチケット」を使ってチケット販売してみた - ヤマダコウタドットコム

自分の時間を売る「タイムチケット」を使ってチケット販売してみた

タイムチケット

「わたしの30分、売りはじめます。」
というキャッチコピーでお馴染み(?)のタイムチケットというWebサービスを知っていますか?

タイムチケット

タイムチケット

自分の空いた時間を活用して「◯◯します〜」と自分の時間をチケット発行して販売することができるWebサービスです。
誰もが持っているちょっとした得意分野を気軽に多くの人に伝えることができる点が特徴です。

サービス紹介ムービー

どんなチケットが売っているのかというと、
専門的なスキルや知識を教えるといったものから、「一緒に買い物付き合います」といったものまでさまざま。

僕も今回試しにチケットを販売してみたのですが、
あまり専門的な知識ではなく、ちょっと過去に不登校で引きこもっていた経験があるので
今悩んでいる人の話を聞きますよーといったようなものにしてみました。

タイムチケットに売られているチケット

売られているチケットはさまざま。見ているだけでも楽しい。

人のスキルや体験というものは、自分で思っている以上に相手にとって価値が高いものである可能性があります。

自分の経験や能力を使って、人の役に立ちたいと考えている人や、
または起業前のアイディアのテストマーケティングに使ってみるのも面白いんじゃないでしょうか。

TimeTicket[タイムチケット]

↓今回私が発行したタイムチケットはこちらから(興味ある方いたらぜひ買ってね)

投稿者プロフィール

山田 浩太つくる合同会社 代表社員
2015年5月につくる合同会社を創業しました。
WEBマーケティングとかダイレクトマーケティングには常にアンテナ張ってるマーケティングオタクです。

今だけ無料で手に入れることができます。

もしあなたが、、
・やるべきこと、やりたいことが
多すぎて全然手が回らない。
・苦手な仕事も自分でやっているが、
時間がかかるくせにうまくできない。
・外注したとしても、結局そこを「管理」する
という新たな仕事が発生してしまうため、
結局手間がかかる。

このようなフラストレーションを感じているなら、
あなたはそもそも間違ったビジネスの始め方を
教えられているかもしれません…
どういうことかというと、、

続きはこちら
http://directlink.jp/tracking/af/1352132/nptPvxNt/

今だけ【無料】でインターネットビジネスのノウハウを手に入れる

SNSでもご購読できます。

人気記事ランキング

コメントを残す

*