起業の記事一覧 - ヤマダコウタドットコム

起業の記事一覧

2度目の起業を控えた私が思う、起業家が持つべき7つの心得

今月末を持って、現在勤める会社を退職し、4月から法人設立、起業することを決意しました。
私自身は今回が人生二度目の独立起業となります。

一度目は24歳の頃。起業というべきかどうかも微妙ですが、パソコンサポートの事業を軸に個人事業者として独立しました。とはいっても、18歳の頃からフルコミ(完全歩合制)の営業会社にいたので、ほぼずっと個人事業主だったようなものです。

続きを読む

ネットFAXの決定版eFaxでオフィスにFAX機は不要になる

個人事業主やSOHOなど、小規模オフィス、自宅オフィスで仕事をする人たちにとって、非常にありがたいサービスのご紹介です。

FAXを利用している方々ってどれくらいいるのでしょう?

今の時代、メールやSkype、またはクラウド系サービスなどを使って書類をデータ化し、送信したり共有するのが当たり前の時代となりました。

特にWeb系のお仕事をしている方にはこの傾向が強いんじゃないでしょうか?

しかし、FAXって実はまだまだ現役なんですよね。

私自身の体験談としてこんなことがありました。

ホームページ制作のクライアント先が飲食店だったのですが、その飲食店は店舗面積の関係等もあり、PCとネット環境はありながら、PCを常時設置するスペースがないことから、どうしてもPCを開く機会が少なかったんです。
なので原稿のやりとりなどのために、いちいちPCを立ち上げ、メールを開くよりも、手書きでサラサラ〜っと書いちゃった原稿をFAXで流す方がやりとりがスムーズだったわけです。
もちろん、これから自社ホームページを持って運営していくわけなので、PCには使い慣れておくにこしたことはないんですが、物理的にそれが無理であったり、年齢的にPCに拒否感をもっておられる方々ってやっぱりまだまだいらっしゃいます。
(そんなお客様のおかげで私の仕事が成り立っていることもありますが、、、)

私はこのクライアントとお仕事をさせていもらう以前はFAXを持っていませんでした。と言うか持ってたんですが、FAX機が故障したまま放置だったんです。

そんなときにインターネットFAXのことを知り、いろいろと比較して導入を決めたのがeFAX
です。

eFAXのいいところ

  • 導入前のお試し無料期間がある
  • 料金が月額固定(1000円弱)である
  • さらに通信料金も基本料金にある程度含まれているので、月に数回しか利用しない程度であれば十分

 

これから起業するような人たちにとっては、電話回線を引いて、FAX対応電話機を買ってって面倒な手間とお金をかけるより、eFaxのようなサービスを利用するほうが確実にいいのではないでしょうか。